. .。.:*・゜゚・*:.。. .。
妊娠しにくくするもの
゚・*:.。. .。. .。.:*・゜


ダイオキシン、PCB、ビスフェノール、スズなどの環境ホルモンは、生殖器官をも汚染すると言われています。卵子や精子に直接、悪影響を及ぼすことがあり、能力を低下するばかりでなく、胎児の形態異常につながる可能性があります。
食品添加物、大気汚染物質、また、タバコの煙の中にはダイオキシンをはじめとする発がん物質が含まれています。



妊娠中の体重管理
が簡単にできる!
聞きたい産婦人科


魔法の妊娠術 【携帯版】

戻る



携帯アクセス解析
My favorite
デトックスフットスパで余分な|セシルマクビーを買うなら携帯オー|スリムビューティハウス申し込み|ポータルサイト構築|バストアップアイテム満載|Yahoo!占い|YouTube